忍者ブログ

2017
10
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/20 (Fri.)

2011
05
22

俺流「カッコいいとは、こういうことさ」

マイミク・すいけん583氏がナイスな映画レビューをされているので、
ワタシもレッツ挑戦!
今回は音楽ネタという事で「ストリート・オブ・ファイヤー」を
鑑賞しました。

本作は「48時間」など男クサイ作風の監督、ウォルター・ヒルの
超カッコいい映画です。
モチーフは50年代もしくは西部劇ですが、使用されている楽曲は
80年代の音だったり、舞台となる街も闇と雨と高架線に閉ざされた「架空
都市」の様相を呈しており、「ロック・ファンタジー」と言っても良いか
も知れません。

アメリカ本国ではそれほど評価が高くないという話を聞きましたが(汗)、
ワタシの中では「青春の一本」です。25年以上前の作品ですが、全然
カッコよさが色褪せてないですね。
悪役であるバイカー軍団・ボンバーズはワタシのバイク趣味の原点ですし
(イージーライダーから、という方は多いと思いますが、ワタシはこちら
でした)、作中に挿入されるヒロインのライヴシーンは、カッコよさ鳥肌
モノです。他のシーンで使用される劇伴・ナンバーも、みなクオリティ高し!

レンタル屋に行くと「女性向けコーナー」に置かれてしまっていたりする
本作ですが、アクション映画好きや音楽をしている方にも、かなりオススメ
です。

余談ですがこの映画、日本では評価が高く、色んなところでネタにされて
ます。
カプコンのゲーム「ファイナルファイト」が、本作にインスパイアされて
たり(キャラ名とかそのまんま。笑)、初期の荒木飛呂彦や・お笑いの南原清隆
も、本作をネタにしてました。



テレビ放映版の吹替も秀逸。シャアとキシリア様とマ・クベとアンパンマンが
競演(笑)!

PR

2011/05/22 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) レビュー

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/30 すいけん583]
[05/21 すいけん583]
[04/29 すいけん583]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ezmen
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ふと思いついた戯言を書き留めておきます。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R